マガジンのカバー画像

広報ハウツーまとめ

38
東温市の広報で取り組むデザインやマーケティングについてまとめています。
運営しているクリエイター

2021年8月の記事一覧

本を読んでも文章力つきませんよって言われた広報担当よれよれの日曜日

図書室、図書館、読書の時間。そんな類と縁のない人生を歩んできた広報担当小出です。 実は金曜日、 「読書しても文章力つきませんよ」 と衝撃の一言が私の耳に入ってきました。 「えー。そんなことないよー。」 とその場はやりすごしましたが、 思い返すととんでもない事です。 なんのために本読んできたのか…。 ゴミ捨てに来たのに、今日はプラゴミの日じゃなかったみたいな感じの1,000倍くらいの虚無感です。(分かりにくい) 思えば一年前…。 ■本を読まない人間は猿だ そ

スキ
23

【自治体広報】noteをなぜ始められたか?上司への説明編

どうも!愛媛県東温市の広報小出です!同県の市職員さんから「noteを始めたとき上司にどう説明しましたか?」ってご質問いただいたので忘れないように綴っておきます。 昨日の昼御飯も忘れる私。〇〇市役所のMさん、ありがとうございます。 ■広報に載せきれない情報をお届けしたい 私たちの仕事は自治体情報紙「広報とうおん」を作ること。 毎月1回出るフリーペーパーで、掲載されるのは毎月の特集や催し物のフォトライブラリ、子育てイベントカレンダーや講座、教室、相談事業の日程などハバヒロ。

スキ
24

「取材して」と言われて、だんじりの上に乗るほどに喜んでいます

どうも!愛媛県東温市の広報担当小出です。「惹きつけるタイトル理論」を完全に無視して、サムネもコスモスです!うぇ〜い。 まぁまぁ嬉しいことがあったのでそのまま書きました。 というのも毎月発行している「広報とうおん」という自治体広報誌。 8月号で消防団の皆さんを取材したんですが、 「女性消防団員の皆さんがやる気になった」 「ぜひ次は女性消防団員にフォーカスして取材してほしい」 なんて声が上がったそうです! これって広報担当としてはものす〜〜ごく嬉しいことなんです。 文

スキ
17