実は力込めてる!広報紙の後半ページ「情報ボックス」の制作ウラガワ
見出し画像

実は力込めてる!広報紙の後半ページ「情報ボックス」の制作ウラガワ

どうも!愛媛県東温市の広報担当コイデです。広報紙を作成したり、WEBで東温市の情報を発信しています。

毎月発行のまちの情報マガジン「広報とうおん」。先日10月号が発行されました。手にとっていただけたら幸いです!

09231100 広報とうおん2021年10月号

後半ページにある「情報BOX」というページ

ディスイズお知らせ。お知らせとはこのことだと言わんばかりのページ。ですが、実はこちらのページも力込めて作らせてもらってるので、書かせてください。

09231100 広報とうおん2021年10月号11

サムネにもあるとおり、毎月色々な情報が掲載されるページです。外部からの掲載依頼も多いです。多い時は6ページ割く。

見開き5段でレイアウトしていて、何個か制約があります。


制約その1)小見出しが左にくると見にくい

テキストが折り返されると次の段から読み始めてもらうので、考えずに入力していくと、小見出しが上段の左端から始まってしまうことがあります。
なるべく右側にタイトルがくるように各コンテンツのスペースで個別記事の量や順番を調整しています。

制約その2)横書きの方が見やすいときもある

09231100 広報とうおん2021年10月号12

右上にある「高齢者インフルエンザ予防接種」の記事は注意事項がたくさん。このように、横書きの方が見やすい記事もあります。
またプロスポーツの試合情報は表で掲載するので横書きが必須。

制約その3)ページの最後で終わらなあかん

3行だけ次のページにとかできません。
行間を詰めたり、テキストのサイズを変えるのも可読性が下がるのでアウト(小見出しでごくまれにやりますが、極力やらないです)。

制約その4)1文字だけの行がいや!

テキストだけ入力すると、まれに数文字だけが1行を使います。これが起こると、何となく引きで見たときに意図しない余白が生じて見栄えが良くありません。


そんな感じで、意外と制約のあるなか制作しているページ。できあがった時は結構な満足感です。


そしてたまに、

「広報にこのイベント載せたいんやけど・・」

と後から出てくるイベント系記事があったりします。


読んでいただくと分かりますが、イベント系は皆さん見たい記事なので、ページの先頭に配置しています。ということは先頭でズレが生じます。ということは、以降全てずれます。


そんなことを想定しながら、情報BOXは作られています。

スクリーンショット 2021-10-07 19.51.02


11月号の情報BOXも出来上がりつつあります!ぜひ「へぇ〜小出はこんな感じで作ってるんだ。知らんけど。」てか感じで読んでいただけると嬉しいです!ではまた!

この記事が参加している募集

この街がすき

お礼にウメの写真をどうぞ!
愛媛県東温市の公式noteです。広報担当2人が執筆しています。