見出し画像

【祝甲子園】愛媛県代表新田高校の2年生遊撃手、山内欣也選手をインタビュー!

東温市公式note | 愛媛県

どうも!強豪校の練習を間近で拝見し、背筋の伸びている広報担当小出です!東温市出身の山内欣也選手をインタビューしました!

祝甲子園!新田高校

愛媛県の新田高校は、数々の分野で県内トップレベルの成績をおさめる強豪校。スポーツ部だけではなく、吹奏楽部など文化部でも高いレベルで活動されています。

高校時代の私なら弾き出される学校ですが、仕事なので入れました!笑

新田高校は第103回全国高校野球選手権大会愛媛県大会を制し、夏の甲子園に初出場します。【速報】本日行われたオンライン抽選会で大会第1日となる9日の第2試合(午後1時開始予定)で、静岡代表の静岡高校と対戦することが決まりました。

2年生ショート山内欣也選手

画像1

素人の私でも「ショートは守備の花形」と聞いたことがあります。二塁、三塁間を定位置として守備するショートは、センター方向と三遊間の打球への対応、状況に応じて二・三塁間のカバーも行います。守備範囲が広く一塁までの距離が長いため、足の早さや肩の強さ、さらには高い判断能力が求められます。

攻・走・守のバランスが取れた名手が入るポジションなんですね。

画像2

山内選手が野球を始めたのは小学2年生の時。お兄さんも同じく野球をしていたので、その影響で始めたそうです。

初の夏の甲子園をひかえ、今は周囲への声かけや雰囲気を大事に「練習を引っ張っていける存在でありたい」と、2年生ながら高い意識を持たれています!

また、「県大会ではバッティングは情けない結果だったので、出塁して少しでもチームに貢献したい」と意気込みます。

画像3

1、2年生が底上げを

IMG_2190のコピー

練習中、新田高校野球部の岡田監督は「スタメンの選手は圧倒的に、控えの選手はスタメンを脅かす選手に、全員が意識して練習に取り組まないと甲子園では勝てない」と選手に伝えていました。

山内選手も「上のレベルを目指して、2年生の自分たちが先輩方を超えられるようスイッチを入れて練習していきたい」と話します。

画像5

東温市から新田高校までは車と電車で約50分ほど。毎日の通学で「両親には迷惑をかけているので、甲子園で恩返しができるよう頑張りたい」と伝えてくれました。

山内選手!頑張ってください!

今回は甲子園直前の新田高校で2年生遊撃手を務める山内欣也選手に取材しました!ではまた!

この記事が参加している募集

この街がすき

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
東温市公式note | 愛媛県
愛媛県東温市の公式noteです。広報担当が執筆しています。Instagram / YouTube / facebook / note / Pinterest発信中。リンクからご覧いただけます。 https://linktr.ee/toon.city