氷でおえかき!?夏にピッタリな不思議な体験
見出し画像

氷でおえかき!?夏にピッタリな不思議な体験

こんばんは、広報担当ひかるです。

画像2

突然ですが、子どもさんが触っているこれ何に見えますか?

これ、実はなんです。

氷に色がついている!!どんな技なんだ!
実はさくらこども館でこの氷を使って、お絵描きをしていました。

氷を使ってお絵描きっていうワードが既におもしろい

2枚の薄い紙に氷でお絵描きをした後、台紙に貼って、うちわにしていきます。

画像3

まず、一人一人に配られたのは、プラスチックのトレイに入った薄い紙と、色付きの氷。

画像4

画像5

画像12

トレイに入った紙の上に氷を滑らすと、あら不思議。紙に色が移ります。
トレイの中で氷を動かすので、こぼれない!氷が溶けてきても、マットの上なので大丈夫!このへんの、スタッフの皆さんの細かい配慮がすばらしいですね。

画像6

そして、子どもたちは気になってパクっとたべちゃう子も、、!!でも実は、この色食紅で色付けされているから食べても大丈夫なんだそう。この氷すごい!!

画像7

(お口に黄色がついてて食べたのがわかる。かわいい、、。)

画像8

画像9

画像11


最初は氷の冷たさに驚いていた子も、氷の感覚が楽しさにみんなになっていました(楽しすぎて、お絵かきが終わってもいつまでも続けたくて泣いている子もいました)。

画像10

2枚の紙が出来上がり、乾く間は親子でふれあい遊びを楽しみます。

画像13

画像14

子どもたちが遊んでいる間、こども館のスタッフの方がドライヤーで一生懸命乾かします。

画像15

画像16

画像17

スタッフさんの努力のおかげで、20分ほどで乾きました!最後に台紙に貼りつけて完成!!

画像18

画像19

この日はとても暑かったので、うちわの風が気持ちいいですね。


家では中々できない、色付きの氷を使ったおもしろい夏にピッタリのイベントでした!

他のこども館でも工夫したイベントやってるので、ぜひ!

イベント情報はこちらです👇(画像クリックでPDFファイルがでます)

06221000 広報とうおん2021年7月号7

それでは、また!



お礼にサクラの写真をどうぞ!
愛媛県東温市の公式noteです。広報担当2人が執筆しています。