【季節限定】今しか見れない愛媛県東温市の氷瀑3選
見出し画像

【季節限定】今しか見れない愛媛県東温市の氷瀑3選

東温市公式note | 愛媛県

どうも!広報担当小出です。愛媛県は温暖なイメージですが、私たちの住む東温市は、平地からぐぐぐっと急勾配な中山間地域が近くにあり、車でスッと行けるところで氷瀑が観測できます。

今日は今年の冬に観測できた氷瀑3つをご紹介します。

氷瀑その1 白糸の滝(上林)

画像1

白糸(しらいと)の滝と読みます。市役所から見奈良大橋を渡り、そのままぐんぐん上林地区の道(県道209号線)を進んで行きます。


途中、上林森林公園や風穴へ行く看板があるところを、そのまま道なりに進みます。


画像2

この看板が見えたら目印です。


看板近くに車を停めれるスペースがあるので、停めて歩きます。15分くらいでしょうか。


画像3


途中にも氷瀑スポットがあります。


画像4


自然の偉大さに気づく写真。


画像5


デデーン!白糸、アウト〜!

ではなく、白糸の滝です。アウトでも何でもない。むしろセーフ。

滝付近まで行くと、壮大な写真が撮れます。全部スマホで撮った。

画像6

苔についた水が凍って、水滴の時が止まったようです。


氷瀑その2 白猪の滝(河之内)

愛媛県東温市河之内にある落差96mの滝。パキッと凍ると一番見応えのある氷瀑です。

先日地域おこし協力隊の岩橋さんが行っていました。

広報班が行ったのは1月7日。この時点では氷瀑が観測されなかったので、道のりだけお伝えします。

画像7

無料駐車場から看板通りに進むと、急な階段があります。近道です。64マリカーで言うところのドカンとブロック塀の間です。

画像8

こちらも近道。64マリカーで言うところの150ccだとそのまま行ける滝の下の道です。100ccだとキノコ使わないと行けない(はず)。

画像9

あとはひたすら登る。


画像10

滝付近は雪が残ってます。平地も雪が降ってたら、滝付近は積もってると思っていいです。

画像11

氷瀑のない滝。氷瀑は結構インスタに上がってます!

おかだ写真舘さんの写真!プロすごい!


氷瀑その3 唐岬の滝(河之内)

同じく河之内にある滝。白猪の滝よりもっとどんどん車で登っていきます。

画像12

看板近くの駐車場から、歩いて20分。正直ここが一番険しい。

これは去年の動画ですが、積雪が多いと危険なので、必ず装備を整えてから行きましょう!


画像13

険しい道のその先は、絶景が待っています。

画像14


恐竜の時代に凍りついたんかと思うほどに凍っている草。


画像15


オーラを纏いすぎて動けない枝。


画像16

氷柱から氷柱ができてるので、温度変化どうなっているのかわかりません。


まとめ

いかがでしたか?東温市で見れる氷瀑は他にもたくさんあります。滝が多くて、標高が高いからできやすいんですね!

しかも市街地から車ですぐ。ただしスタッドレスタイヤは必須です。

ぜひ行ってみてください〜!

画像17

画像18

帰りは白猪屋さんのおでん食べよう。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
お礼にミドリな写真をどうぞ!
東温市公式note | 愛媛県
愛媛県東温市の公式noteです。広報担当が執筆しています。Instagram / YouTube / facebook / note / Pinterest発信中。リンクからご覧いただけます。 https://linktr.ee/toon.city