【笑う門には福来る】園児から小学生まで楽しめる昔遊びを取材!
見出し画像

【笑う門には福来る】園児から小学生まで楽しめる昔遊びを取材!

東温市公式note | 愛媛県

こんばんは、広報担当ひかるです。

先日、さくらこども館でのこうさく広場を取材させてもらいました。

実は由来がはっきりしていない福笑い

さくらこども館のこうさく広場は、対象年齢なしで、季節に応じた工作を楽しむことができるイベントです。今回は、福笑いを作りました。

福笑いが正月遊びとして定着したとされるのは、江戸時代後期から明治時代と言われています。福笑いが始まった由来は定かではないそう。

由来がはっきりしていないのに100年も200年も継承されて遊ばれているのはすごいですね。

簡単!手作りの福笑い

この日は、手作りの福笑いで遊びます。

画像1

まずは、福笑いにしたい顔を書いていきます。

自分の顔にする子もいれば、好きなyoutuberの顔を描いた子もいました(現代っ子だなぁ)。

画像2

顔ができたら、顔の大きさに合わせて、目や鼻、口を描いていきます。描いたものをラミネートして、顔のパーツをハサミで切り完成!

目を隠して遊んでみます。

画像3

画像4

画像5

画像6

現代でも幼稚園から小学校6年生の子どもが笑いながら楽しく遊べるものを作った昔の人はすごいなと思います。

ラミネートをしたので家でも何回でも遊べるので、お家でも遊んでほしいですね。

こども館では正月遊びの工作など季節に応じた遊びを体験できます。ぜひ、気軽に立ち寄ってみてください!

1月のこども館のイベントは広報とうおん1月号に掲載されています。(画像タップでPDF見れます)

12201540 広報とうおん2022年1月号7

今年はたくさん笑って楽しい1年を過ごしましょう〜!!

それでは、また!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
オススメありがとうございます!
お礼にウメの写真をどうぞ!
東温市公式note | 愛媛県
愛媛県東温市の公式noteです。広報担当2人が執筆しています。Instagram / YouTube / facebook / note / Pinterest発信中。リンクからご覧いただけます。 https://linktr.ee/toon.city