気持ちよく踊るには、心をほぐすことが大切だと思った話
見出し画像

気持ちよく踊るには、心をほぐすことが大切だと思った話

こんばんは、広報担当ひかるです。

先日さくらこども館の小学生クラブ「キッズ☆フリーダンス」に行ってきました。
ダンスのクラスというとずっと踊っているイメージを持っていたいたのですが、この日のクラス1時間のうち実際踊ったのは10分くらいでした。踊らない時間の方が長かったです!でもその時間がとても濃かったんです。

参加者は元気いっぱいの子どもたち

画像1

クラスが始まる前から、みんなでかけっこが始まるほど元気な子どもたち。
始まる前からそんなに体力使って大丈夫?そんな心配をよそに元気いっぱいな子どもたち。

得意技を見せてくれました。君たち体どうなってるの?すごすぎます。

ストレッチから始まりました。

まずは柔軟から。ダンスは体のいろんな所を動かすので傷めないようにするためにも大切です。

画像2

ぺったーん。子どもたち柔らかすぎます。まるでひと昔前の携帯みたい。(分かる人は世代一緒。)

画像4

画像3

そして、音楽に合わせてゲーム感覚で腹筋したりみんなで追いかけっこしたりします。楽しいけどちゃんと鍛えられているって最高ですね。

画像6

最後の10分ほど少し振り付けをして踊って終わりました。子どもたちフリ覚えるのが早かったです。

初めての場所で思い切りダンスするには

画像5

友達同士で遊びに来ている子どもたちもいましたが、この日初めて出会った子どもたちもいました
初めは少しぎこちなかったですが、みんなで一緒に遊ぶ時間もたくさんあり、ダンスが始まる頃には打ち解けられ、最高の笑顔を見せてくれました

恥ずかしさや照れがなくなると自然とダンスも思い切り踊れますよね。

昔ダンスをしていた私は、踊りたくなった心を押さえて撮影するのに必死な1時間でした。

それでは、また!





お礼にサクラの写真をどうぞ!
愛媛県東温市の公式noteです。広報担当2人が執筆しています。