今年やっとはじまったイベントが盛り上がってました。
見出し画像

今年やっとはじまったイベントが盛り上がってました。

こんばんは、広報担当ひかるです。

総合保健福祉センターのあおぞらルームで今年度初めての子育てサポート・親子遊びの広場がありました。

ファミリーサポートセンター(以下ファミサポ)に登録している協力員の方がきてくださり、兄弟でイベントに来ても楽しめるイベントです。

ファミリーサポートセンターとうおんって?

子育てしやすい環境づくりのために、子育てを助けてほしい人(利用会員)と協力してあげたい人たち(協力会員)を組織化し、相互援助活動をすることです、

例えば、今どうしても、少しだけ子どもたちを見てほしい。急用で誰かに送迎してもらいたい。でもすぐに頼れる人が近くにいない。そんなとき、利用会員はこの制度を利用すれば協力員の方のサポートを受けられるシステムです。

また、東温市では月に1回程度実施している親子遊びの広場のイベントでは、協力員の人たちがイベント参加のサポートをしてくれます。

今年は、コロナの関係で実施できていなかったので念願のイベント開催となりましたー!!

ファミサポ広場はじまるよ〜

画像1

たくさんの子どもたちが来館していました。
まずは、検温など体調管理チェックをしてから、出席カードにシールを貼っていきます。
ちなみに、出席カードの台紙は、他のプリントや書類も挟みやすいように工夫されていました。さすがです。

画像2

画像3

画像4

そして、おのおの好きに遊びます。

画像5

おもちゃを片付けた後は、みんなで体操をしたり

画像6

絵本を読んだりします。
感染症対策で、少し離れたところから絵本を聞いています。距離が離れていても、子どもたちは興味深々です。

1時間ほどでイベントは終了しました〜!

画像7

普段下の子どもさんにつきっきりなお母さんも、この日はファミサポの協力員の方がいるので、安心して上の子どもさんと遊べます

次は、ハロウィンのイベントだそうです。どんなことをするのか私も楽しみです!また取材させてもらいまーす!!

それでは、また!

お礼にコスモス写真をどうぞ!
愛媛県東温市の公式noteです。広報担当2人が執筆しています。