【こども服に命をもう一度】どうぞのハンガー
見出し画像

【こども服に命をもう一度】どうぞのハンガー

こんばんは、広報担当ひかるです。

今日から東温市の3つのこども館で始まった「どうぞのハンガー」についてお話します。

こどもたちの成長の喜びと、悩み

画像1

今日、こども館に行ったときに久しぶりに出会った赤ちゃん。1ヶ月前よりもびっくりするくらい大きくなってました。赤ちゃんはすぐに大きくなりますね。すくすく育ってくれるのはおうちの人にとって嬉しいことです。
ただ、服はすぐにサイズアウトしてしまい、おうちの人も服の買い替えには悩みます。

服のリサイクル「どうぞのハンガー」

画像2

そんなおうちの人のために、東温市の3つのこども館では、サイズアウトした服を提供したり、もらったりすることができる「どうぞのハンガー」を実施しています。
おうちにあるこども服をこども館に持ってきてもらうと各こども館にあるハンガーラックに掛けられ、ハンガーラックに掛かっているものは自由に見たり持ち帰ったりすることができます

持ち込める服の条件は?

画像3

次に使ってもらう人のことを考えて、持ち込める服には条件があります。

OKなもの
Tシャツ(半袖、長袖)ワンピース、スカート、ズボン、新品のサイズアウトした紙おむつなど汚れや傷みのないもの。

NGなもの
下着やパンツ、パジャマ、くつした、ぼうし、てぶくろ、マフラーなど(新品、未使用のものはOK)

ちなみに、いわがらこども館では、これからの時期に使えるトレーナーや長袖の洋服などが置いてありました。

※持ち込み(持ち帰り)は5枚程度まで。

詳しい条件について詳しくは、各こども館にお問い合わせください。(名前タップで各こども館のページにいけます)

いわがらこども館
さくらこども館
よしいのこども館

「どうぞのハンガー」に参加してみませんか?

画像4

毎年、フリーマーケットの形式で行っていましたが、現在の状況を踏まえ、人があまり集まらない形での実施となりました。素敵なアイデアですね。

どうぞのハンガー」は今日から10月24日(日)までやっていますので、小さい子どもさんをお連れの方はぜひ来館してくださいねー!!

3館で実施しているので、いろいろな服が見れるかもしれませんね。

「どうぞのハンガー」っていうネーミングセンスが絵本から出てきたみたいでとっても好きです。

それでは、また!

お礼にホタルな写真をどうぞ!
愛媛県東温市の公式noteです。広報担当2人が執筆しています。