私のベスト、広報とうおん
見出し画像

私のベスト、広報とうおん

こんばんは、広報担当ひかるです。

今日は私がオススメする過去の広報とうおん3つ紹介したいと思います!

まだまだ広報勉強中の私ですが、まだ私が入庁していないころの(過去2〜3年の)主に広報の特集について私が好きなところと見てほしいポイントを紹介します!

語り出すとキリがないので、できるだけスッキリいきたいと思います。

まずは、2018年5月号

画像3


見てくださる方は広報変わったな〜!と思うようになったきっかけの号だと思います。澄んだ青空が印象的なページから始まって、特集の街の雰囲気とか人の姿とか写真や文字から伝わる自然な雰囲気が私はとても好きです。ここから始まり!って感じが伝わる号です!

次は、2021年2月号

01221300 広報とうおん2021年2月号

たくさん特集が組まれている月!特に私が好きなページは氷瀑のページです。数年ぶりの寒波で実現した氷瀑の美しさは紙面からしっかり伝わります。
ここに行って撮影するという広報担当のフッ軽な感じがめちゃくちゃ現れてます!この月は20歳を迎えた方へのインタビュー認知症キャラバンメイト・認知症カルタさくらの湯についてなど、コンテンツいっぱい。中身もひとつひとつが面白いので見ていただきたいです。


そして、2020年10月号

09181900 広報とうおん2020年10月号


全国広報コンクールでも入選した月の広報です。この時の特集は、私の生涯ベスト本を市民の方が紹介しています。誰かの好きな本の話っていいですよね。特に生涯ベスト本だから、その人の人生観がかなりのぞきみれます。私は何回も繰り返し読みました。一回読んでポイと捨てるのではなく、本みたいに何回も読める広報って中々ないと思ってます!

はい。今日は広報とうおんの私のオススメを紹介しました。

正直、どの号も本当にすごいんですよ。みなさんにもぜひ読んでいただきたい。私も頑張って先輩の背中追っかけていきたいと思います!!

広報とうおんのバックナンバーはこちらから見れます!

みなさんのベスト、広報とうおんもぜひ教えてください〜!!

それでは、また!

お礼にウメの写真をどうぞ!
愛媛県東温市の公式noteです。広報担当2人が執筆しています。