【愛媛FC】森谷賢太郎選手と山瀬功治選手が稲刈り!プロの地域密着活動を取材
見出し画像

【愛媛FC】森谷賢太郎選手と山瀬功治選手が稲刈り!プロの地域密着活動を取材

どうも!リフティングは5回しかできない広報担当小出です!森谷選手と山瀬選手が東温市で稲刈りを体験しに来るということで取材しました!

河之内のブランド米「穂田琉米」

今回稲刈り体験したのは東温市河之内の坂本さんの田んぼ。noteでも度々登場していただいています。

画像1

森谷選手と山瀬選手が行った稲刈りは、来年のブランド米の籾種(もみたね)にするそうです。責任重大。

画像2

「稲木」に干すため、収穫した稲穂を結びます。レクチャーを受ける森谷選手。

画像3

できたみたいです!イケメン!

画像4

こんな感じででき上がりました!

河之内の風景をバックに記念写真!


画像5

手作業で稲刈りと縛るのを体験してもらいました。山瀬選手は「こうゆうコツコツした作業嫌いじゃないんですよね〜」と笑顔。

画像6


おにぎりの振る舞い

作業後は河之内で獲れたお米のおにぎりをいただきました!

画像7

こちらのお米はまだ市場に出回っていないもので、先行して出してくれたそうです!坂本さんありがとうございます!

画像8

こんな風景の中でお米の成り立ちを聞きながらおにぎりを食べる。最高の贅沢かもしれません。

(取材班としてはプロ選手の取材ができるだけでも贅沢な時間です)

画像9

語り合う3人。背中に人生を感じます。


愛媛FCの地域密着活動

愛媛FCでは1市町1選手応援事業を行っていて、各自治体で(メインに)応援する選手が決められます。自治体によっては観光大使に任命させてもらったり。もちろん東温市もお二人には観光大使を委嘱させてもらっています。

森谷選手!早速インスタでUPしていただいています!

こちらは山瀬選手の奥様のインスタ!U Pありがとうございます!

プロサッカー選手のこういった活動が、サッカーを知り、興味が湧き、スタジアムへ行き、選手を知り、チームを知り、チームを見るようになり、チームを好きになる、応援する、ホームチームに誇りを持つようになる第1歩になるんだなぁと感じます。

お二人はオフの日でも東温市に遊びにきてくれています。東温市の広報としても活動いただいているお二人を取材することで、相乗効果が生まれるはず!とニヤニヤしています。

地域のプロチームと連携して、一緒に愛媛を、東温市を盛り上げられることに感謝すら覚えます。

そんな感じでかっこいいことを言ってしまいました!ではまた!

画像10

イケメンは絵になるな〜!

お礼にウメの写真をどうぞ!
愛媛県東温市の公式noteです。広報担当2人が執筆しています。