マガジンのカバー画像

広報ハウツーまとめ

38
東温市の広報で取り組むデザインやマーケティングについてまとめています。
運営しているクリエイター

#SNS

【自治体広報】note1年間毎日投稿したらSNSも1,000人以上フォロワー増えました

どうも!広報担当小出です。東温市noteが1周年を迎えました〜(パチパチ)。気付けば1年間毎日投稿してた。 目指すは広報紙のWEBマガジン読むのは漫画ばかり。本は人生で3冊しか読んだことない小出ですが、昨年2月22日に東温市公式noteがスタート。 noteを始めた理由は広報紙のWEBマガジン化です。「広報紙がGoogleで全然ヒットしていない」「折角取材させてくれたのに発信媒体が紙だけ」って課題のクリアを目指しました。 毎日発信する自治体公式note悩んだのが「どのツ

スキ
49

「自治体DX推進計画」が上位検索されてたので東温市のSNS系をさらっとおさらい

どうも!「ググる」という言葉すら最近は使わないという事実に衝撃を受けた東温市広報担当小出です。 googleトレンドで「自治体」と検索すると、「自治体DX推進計画」が関連キーワードで出てきました。 ということで、今日は東温市のSNSやWEBツールをさらっとおさらいしてみたいと思います。 なぜおさらいを?実は東温市でも、令和3年3月にデジタル化マスタープランというものが出来上がっています。 市民の皆さん対象としたアンケート調査では、「市役所の手続きをオンライン化してほし

スキ
20

Twitterヘッダー画像、毎月変える派?変えない派?【自治体広報】

どうも。小学生に「身長190cmくらいですか?」と聞かれて「エクセレントッ」と返した広報担当小出です。 Twitterのヘッダー画像とプロフ欄って自治体や団体はあまり変更しないものなのでしょうか?東温市では毎月広報の発行と併せて変えています。 Twitterヘッダーの最適サイズは?Twitter公式によると、1500×500(最大2M)が最適サイズです。東温市ではその月の広報誌で一番目を引く写真をヘッダー画像で使っています。 Twitterヘッダーの移り変わり 3月号

スキ
10

【自治体SNS担当】インスタグラムのグリッド投稿でフォロワーが楽しめるアイデア

どうも。広報担当小出です。今日は広報とうおんの校了日。めちゃ焦ってます。でもnoteは絶対書く。 ご紹介する楽しめるアイデアとは「パノラマ写真も一緒に投稿する」です! では具体的に説明します。 インパクトを残すグリッド投稿グリッド投稿とはインスタグラムのプロフィール画面の3列配置を利用した投稿のことです。写真を3×1、2、3・・に分割して、一つずつ投稿することで、閲覧者がプロフィール画面に来てくれたときにインパクトのある大きな写真を見せることができます。 東温市では観

スキ
21

【自治体SNS担当者】SNS爆更新したら1年間で1,000人以上フォロワー増えました

こんばんはー!3月末まで広報担当池川です!「広報担当」って言葉が染みつきすぎて異動しても「広報の〜」って絶対言っちゃう。これ公務員異動あるあるですよね。。 今日はSNSについて書いていこうと思います! 3年前の広報担当になった時はSNSとかよく分かんない勢広報担当になった時の私のSNSアカウント状態は、 Twitter…5年くらいログインしてない Instagram... 友達にコメントする用アカウント Facebook...大学の時に辞めた YouTube...見ない

スキ
409

【毎日カメラ持ってどっか行ってた】自治体広報担当の1日

こんばんは〜!3月末まで広報担当の池川ですー! 仕事の一つひとつに「最後の」と付くことが多くなってきて悲しい日々です。いちいち「これで。。最後。。。」って口に出しているので隣の広報担当小出さんも一応悲しそうな顔をしてくれています。 さ、今日は広報担当の1日を紹介していきますよー! 広報担当は総務課所属自治体によってもちろん異なるのですが、東温市の広報担当は総務課所属。これ本当よく驚かれる。 なので、それぞれに広報以外の仕事も割り振られています。これを言ってないとこのあ

スキ
27