広報ハウツーまとめ

31

インスタグラムストーリーで飛び出すラインを引く方法【自治体広報】

どうも!東温市広報担当小出です。 今日はインスタグラムのストーリーでビュッと飛び出すラインの引き方をお伝えします。 標準機能でできるので、ぜひ皆さん真似してみてください〜。 完成はこんな感じ上の画像をタップするとインスタグラムのストーリーハイライトに飛びます。外側のピンクのラインが実は動いています。 こんな感じですね。4隅からビュッと飛び出るように作りました。どうやって作ってるの?とご質問いただいたので、紹介します。 「.」と「.」の間にめっちゃスペースやり方は超簡単

スキ
12

東温市にある滝をいい感じにレタッチしてみました【白糸の滝編】

どうも。絶賛筋肉痛の広報担当小出です。東温市は山間部が面積の約7割を占めているので「滝」が多いです!そこで今回は上林地区という場所にある「白糸の滝(しらいとのたき)」を撮影してきたので、レタッチを公開しておきたいと思います。 なぜこの記事を書くのか?実は私、「noteは最高の引継書」という勝手なフレーズを考えています。自治体職員に必ず訪れる「人事異動」。noteを見て少しでも後任者の時短になればと思っています。 それでは出来上がりからどうぞ。 滝のレタッチ F値 5.

スキ
16

本を読んでも文章力つきませんよって言われた広報担当よれよれの日曜日

図書室、図書館、読書の時間。そんな類と縁のない人生を歩んできた広報担当小出です。 実は金曜日、 「読書しても文章力つきませんよ」 と衝撃の一言が私の耳に入ってきました。 「えー。そんなことないよー。」 とその場はやりすごしましたが、 思い返すととんでもない事です。 なんのために本読んできたのか…。 ゴミ捨てに来たのに、今日はプラゴミの日じゃなかったみたいな感じの1,000倍くらいの虚無感です。(分かりにくい) 思えば一年前…。 ■本を読まない人間は猿だ そ

スキ
22

【自治体広報】noteをなぜ始められたか?上司への説明編

どうも!愛媛県東温市の広報小出です!同県の市職員さんから「noteを始めたとき上司にどう説明しましたか?」ってご質問いただいたので忘れないように綴っておきます。 昨日の昼御飯も忘れる私。〇〇市役所のMさん、ありがとうございます。 ■広報に載せきれない情報をお届けしたい 私たちの仕事は自治体情報紙「広報とうおん」を作ること。 毎月1回出るフリーペーパーで、掲載されるのは毎月の特集や催し物のフォトライブラリ、子育てイベントカレンダーや講座、教室、相談事業の日程などハバヒロ。

スキ
23
+2

思っているほど広報はできてないと自覚しないといけない【自治体note】

どうも!愛媛県東温市の広報担当小出です。私の反省文をクリックしていただいてありがとうございます。 小出「滑川渓谷ってところが秋のスポットです!」 Aさん「わかりません!行ったことないですね!」 そんな会話から始まった滑川渓谷案内。 滑川渓谷とは……長い年月をかけて侵食された岩の奇怪な岩肌や、全長1kmのナメラと呼ばれる美しい川床、流水が川床にある小さなくぼみで渦を巻き小石が内側を削ってできた甌穴(おうけつ)など、自然が創り出した芸術の世界を堪能できます。秋の紅葉、真夏の

スキ
18
+7

【フォトスポット】コスモス畑を広めたい自治体広報が丸秘撮影場所をご紹介

どうも!愛媛県東温市の広報担当小出です!東温市の見奈良にあるコスモスが満開です!ピークはすぐに過ぎちゃいますので、ぜひお越しください! どんなところ? 見奈良のレスパス・シティに隣接する約1万5,000平方メートルに広がる花畑です。約150〜200万本のコスモスが訪れる人々を楽しませてくれます。 レスパス・シティは見奈良にあるアウトレットモール。敷地内には西日本唯一の常設型劇場である「坊っちゃん劇場」があります。 駐車場から歩いてすぐ!なので、小さなお子様連れでも楽し

スキ
10
+15

一足先の秋の風景。フォトコン投稿で一攫千金を狙いたい広報担当【写真旅】

どうも!広報担当小出です。週末にイベントが開催され始めて、少しずつ日常が戻りつつあります。 今日は広報担当が市内をめぐって撮影した一足先の秋の風景をご紹介させてください。市内の7割が山間部の東温市。紅葉は11月に見頃を迎えそうです。 横河原の水天宮 水天宮は、天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)が祀られた、水と子供を守護する神社で、福岡県久留米市に総本宮があります。 神仏混在の時代には、仏教上の「水天」と神様としての水の神様は同じように考えられていました。 仏教上の

スキ
29
+6

光芒を印象的に残したい!自治体広報の撮影備忘録【愛媛県東温市】

どうも!広報とうおん11月号も発行が終わって、ほっとしている広報担当小出です。みなさんぜひ手に取って読んでみてください。 ▽画像タップで市HPへリンク▽ ◇ 光芒とは? 印象的な風景写真でよく使われる「光の光線のやつ」です。 忘れないために、カメラの設定方法を書いておきます。カメラの設定って慣れないうちはよく忘れてしまいますよね〜。 カメラ設定はこちら光芒を撮るときは、絞り優先モード(Avモード)で撮影しています。(東温市の広報カメラはCanonです) 撮影した

スキ
6
+4

実は力込めてる!広報紙の後半ページ「情報ボックス」の制作ウラガワ

どうも!愛媛県東温市の広報担当コイデです。広報紙を作成したり、WEBで東温市の情報を発信しています。 毎月発行のまちの情報マガジン「広報とうおん」。先日10月号が発行されました。手にとっていただけたら幸いです! 後半ページにある「情報BOX」というページディスイズお知らせ。お知らせとはこのことだと言わんばかりのページ。ですが、実はこちらのページも力込めて作らせてもらってるので、書かせてください。 サムネにもあるとおり、毎月色々な情報が掲載されるページです。外部からの掲載

スキ
9
+1

広報って何日までに言えば情報載せてくれるの?って質問いただいたので答えます

どうも!二酸化炭素を入れたグラスに火を入れる科学実験で、二酸化炭素に火を消す作用があるんだと思ってた広報担当小出です。あれって、グラスの中の酸素が追い出されることで火が消えてるんですね。 と、小学校の科学実験の取材はまた後日書くとして、今日は「広報に載せてほしかったら、いつまでに言えばいいの?」ってよく聞かれるので、広報がどんな風に作られているかをちらっと含めて「この日くらいがベストです」って日をご紹介させてください。 サムネは発送を待つ広報とうおん10月号の山たち。今月

スキ
11